Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

ぱふゅますメドレーについてつらつらと(2)

先は長いんでどんどん行きましょう。

と、その前に、コメントが面白いことになっていたので。

合作名物パート当てコメントがいい感じに付いていますねw

しかし、よく見てみると、序盤大量にあったここぎょPじゃね?コメントが575辺りから減り始め、PSPS以降はほとんど無くなっています。

おそらく、PSPS・コンピューターシティ辺りからようやく動画そのものに集中し始めているんでしょうw

序盤はスローなテンポが続くために作るときは苦労しましたが、パート当てコメントがあることで意識が分散されて、結果的に助けられた形になっています。

不思議なものですねw

 

本編に入る前にもう1つ、どのくらい素材撮ったんだろうという疑問を見掛けたので、それについて。

・赤ペンさんからいただいた泣き素材:9本(234MB)
・キャプチャしたPV素材:351本(128GB)

になります。

かなり頑張って大量の素材を撮りました。

ここで、MADPVを作っている方なら、351本も撮っている割には総容量が少ないことに気づくかもしれません。

ノーマルPV1本約2分が使いやすい可逆圧縮aviで2~3GBの容量になるので、351本だと700GB~1TBぐらいあってもおかしくありません。

これは、私の作り方が、まずLONGの仮組み素材のみですべてのダンスを構成した後、3~5秒くらいずつ必要な部分だけキャプチャしてすぐ編集、終わったらまた次の数秒分をキャプチャして編集する、という方法を採っているためです。

なので、このように数秒から十数秒の素材を大量に撮ることになります。

撮ったそばからタイムラインに載せて編集しているので、いちいち分かりやすいファイル名を付けることもしていません。
足りなかったらまた撮ればいいので。

 

動画本編の解説に入ります。

ちょうど最初の竜宮小町パートが来たのでまとめて。

画像はLovefool・VOICE・レーザービームの部分になりますが、リスペクトで決め打ちしたメンバー以外で最初に埋まったのは、実はこの竜宮パートです。

これは、元PVを見てイメージを膨らませている段階で、プリンセスメロディ♪(上画像の2番目、ピンクタイツの衣装)がPerfumeっぽかったので、竜宮小町をわかむらトリオなどリスペクト系と同じようにある程度固定して運用することを思いついたからです。

その中で、七彩ボタンのダンスがしっくり来たLovefoolとVOICE、チョコディスの律子に繋げるためのセラミックガール、あとは自分のイメージでレーザービームのパートを竜宮小町にしました。

 

それ以外のメンバー構成は、できるだけバラつくようにしながらも、なんとなく見たことのあるような構成にしたり、L4Uを使う時は、わざと覚醒美希や髪型の大きく変わったあずささんや真を見せたりなんかしています。

ついでに、衣装やステージ選択ですが、これも似たようなものが連続しないように、曲調を考えながら、ステージなら屋外と屋内を順番に出したり、衣装ならVo.Da.Vi.の同系統を連続で出さないようにしました。

色調やエフェクトなんかも、ハッキリくっきり・ほんわかやわらかを曲毎に微妙に変えて、同じようなイメージが続かないようにしています。

 

続いては、これもニコマス動画としては有名な透-架さんのTwinkle Snow Powdery SnowとリンさんのGAMEです。

ここも、思い出をありがとうのダンスとヘッド・マウント・ディスプレイのアクセサリーがL4Uにしかないので、元ネタ再現の形になりました。

細かい部分ですが、思い出をありがとうについては、BPMを合わせればダンスの拍自体は合うものの、首振り部分のタイミングが拍と合っていないため、透-架さんリスペクトの一環として速度調整をしています。

 

Dream Fighterは前回の記事で触れたので、そちらを参照していただければ。

 

次はチョコレイト・ディスコかな。

最初の変身はトリオの立ち位置が離れていましたが、最後の3人同時は密集していたため、切り抜き合成をしてもよかったんですが、手間が掛かるのと色合いを合わせるのが難しいかもしれないと思ったので、強引にマスクを切って重ね合わせています。

この部分、よくよく見てみると律子の衣装ではありません。

センター律子の両手は雪歩、向かって左律子の足は亜美です。

なぜこの人選かというと、私も今回気づいたんですが、LONGカメラだとセンターのアイドルの身長によってカメラの位置が微妙に違うため、極端に身長の違うアイドルを入れると合成するときにズレが生じてしまうためです。

・律子 156cm
・雪歩 155cm
・亜美真美 158cm

アイマス2で身長が律子に近い2人を加えたトリオで、律子以外をセンターにするときはより近い雪歩を配置することで、ズレを出来る限り抑えています。

当初、まぁ適当に竜宮でいいやと伊織やあずささんでやったらえらくカメラ位置がズレたために気づきましたw

 

長くなってきたので今回はラスト、ポリリズムについて。

ここは、L・O・B・Mのダンスを使っているんですが、BPM170と少し早めです。

原曲PVを見たときにこのダンスが合うなーと思ったんですが、BPMが早すぎるため、曲のスピードまでダンスを遅くするとスローになりすぎて違和感が出てしまうので、できるだけダンスの速度を落とさずにカット割りと調整で上手いこと押し込めたなぁと自分的にお気に入りの部分です。

これも前回記事の「祭」以降の変化というヤツですw

 

では、今回はここまで!

関連記事

  1. 2012.09.18

    祝。

コメントをお待ちしております