Twicon for WordPress を入れてみた。

WordPressTwitter, WordPress, WordPress Plugin

WordPressには、2.5以降、Gravatarsという機能が標準搭載されています。

これは、メールアドレスとアイコン(アバター)をGravatarのサイトに登録することで、アドレスを入れてコメントすると、自動でそのアイコンをコメント欄に表示してくれるという機能です。
見た目の点もありますが、スパムコメントの抑制にも役立ちます。

しかしまぁ、あんまり私の周りで使っている人は少ないんですよね・・・
得体の知れない外国のサイトに登録することに抵抗もあるでしょうし。

そこで発見した新プラグイン。
なんと、Twitterに登録しているメールアドレスを入れると、Twitter上のアイコンをGravatarの代わりに表示してくれるのです!

 > Twicon for WordPress (アバター表示) – WordPress Plugins/JSeries

毎回読み込みに行くとTwitterの方から規制が掛かってしまうようなので、12時間(だったかな?)キャッシュが有効になっていて、アイコン変更直後とかは古い状態で表示されてしまうかもしれません。

それでも、GravatarよりはTwitterに登録している人の方が多そうなので、しばらくプラグインを有効にしておきたいと思います。

ただ、それ以前に、非公開とはいえ、コメント欄にメルアド入れてくれる人が少ないんですよねー><
私もあまり入れませんしw