Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

尻尾達1周。

この週末は、ニコニコも北京オリンピックも見ず、動画も作らず、ひたすら「テイルズ オブ ヴェスペリア」やってました。
ざざーっと飛ばし気味ですが、いちお1周クリア。

実は、テイルズシリーズやるの初めてなんですよねー
特に避けてたワケじゃなくって、タイミングが合わなかった感じ。
今回は、まさかの箱○単独(先行?)発売とあって、ちょうど良かったです。

ネタバレ的要素も書いちゃうんで、気にする人は見ないで下さい。

ネタバレ回避用画像。

tov_icon

感想とか書いたことないけど、レビューサイトにありそうなセクション分けしてみる。

【グラフィック】
キレイですね、マジで。
ぐりぐり動きますし。
フィールドも街もダンジョンも戦闘も、2Dだけど3Dな感じが凄かったです。
ただ、そのせいか、途中に挟まれるスキット(主人公達が相談や雑談するフルボイスの会話+表情の画像)とかイベントのアニメ部分に違和感を感じてしまいました。
まぁ、イベントのアニメ部分はあまり数がないし、別物だと考えれば気にならないかな。
目の大きさや髪の感じが違うだけで、キャラから感じる印象変わるんだなーと思いました。
スキットは、その中間くらいの違和感だったかな?
途中からはあまり感じなくなりましたが、通常画面と普通の顔グラのイメージが合わなくて、最初は凄く違和感がありました。

【サウンド】
普段からあまり気にして聞いていませんが、違和感感じたりとかそういう印象はないんで、すっと入ってくる自然な音楽だったんだと思います。
雰囲気に合っていると思います。

【熱中度】
とりあえず土・日でクリアすることが目標だったので、イージー7割・ノーマル3割くらいでメインストーリーだけ追いました。
ぐぐってみると、サブクエストとか、実績解除とか、2周目以降の引き継ぎとか、色々と楽しめる要素がありそうなので、今度はゆっくり回ってみたいと思います。
ただ、イベントが飛ばせないのが、ちょっと辛いかな・・・

【操作性・システム】
戦闘ですが、RPGだけど、自分でぐりぐり動かせるんですねー
初めてのテイルズシリーズだけあって、システム的に慣れるまで時間が掛かった気がします。
未だにコンボだのフェイタルだの奥義だの、どうやって出すんだかよく分かってません。
よくクリアしたなw
次は、もうちょっとテクニカルな立ち回りが出来るように練習してみよう。
ボタン多くて覚えきれてないけど、別に覚えなくてもクリアできるから、バランス的にもいいんじゃないかな。

(この辺からネタバレ多め)

【ボリューム】
イージー7割・ノーマル3割くらい(最後の方はずっとイージー)で、平均LV55くらい、35時間でクリアしました。
寄り道はほぼ無し。
終盤、「お、ここ最終ダンジョンか?」って思ったのが2~3回ありましたがw、まぁ、長すぎず短すぎずな印象ですね。
無駄に長いダンジョンとかないですし、歩かされてる感じはあまりしませんでした。
隠し要素が結構あるようなので、次はそれを楽しみたいですね。

【ストーリー】
印象としては、王道なファンタジーRPG、ですね。
そのままですがw

私自身、家庭用ゲーム機でやった記憶のあるRPGだと、メガテン3・DQ8・天外魔境2・FF4とかかな?
どんだけやってないんだw
その代わり、PCゲームの英雄伝説シリーズ・ザナドゥネクスト・イースシリーズ辺りをやってます。
ん?イースはアクションか?
アクションRPGでいいんだっけか?レベルあった気がするし。
で、一番最近やったのが英雄伝説6(+FC・SC)なので、崩壊した古代文明・新技術・料理・なんか古代兵器的なの復活・・・と、いろいろ重なる部分を思い出してました。

あと、一番思い出したのは、踊る大捜査線w
これ、青島:ユーリ&室井さん:フレンだよねw

全体的には面白かったんですが、ここからは私が感じた悪い印象。

もっと敵の描写が欲しかった。
主人公や仲間、取り巻く人々の描写はいっぱいあったけど、敵の描写が少なめだったのが、ちょっと残念。
それが、イマイチがっつりとストーリーに引き込まれなかった原因なのかなぁ、と。
デュークはそれなりにあったけど、まだ足りないと思う。
アレクセイは少な過ぎだ!w
帝国を憂う>皇帝不在が原因(デインネモスだっけ?が行方不明)>自分が巨大な必要悪となって団結させる(or デインネモスの代わりを作る)
なーんて妄想してたんだけど、単なる強大な力求めるだけの小物キャラになっちゃったのが残念。

この辺は、限られた情報・状況の下に、主人公や仲間達がどう決断していったかがメインだから、敵の描写はいらないっちゃーいらないんだよね。
より主人公側に入り込むんであれば。
ただ、1つの物語を読む感覚からすると、もっと敵側の印象を大きくしないと面白くないと思うし、主人公達が「それでもこう決断したんだ!」ってのが栄えないと思うんだよなぁ。

あくまで個人的な印象ですよーとフォローしておくw

【総じて】
なんだかんだ言って、面白かったです。
土日があっという間でしたw
長く続いているシリーズ物の安心感を感じますね。

1周目は、メインシナリオだけを追うことに集中したせいで、個性的な戦闘システムを堪能したり、やり込み要素やサブシナリオなどの寄り道を全くしなかったんで、2周目はその辺をやっていきたいですね。
術やスキルの選択とか、敵毎に微妙にAI調整するとか、楽しむ部分はまだ多く残ってますんで!


あー、ホントにこれしかやってないなぁ。
ネタな新作も放っておいてるし、世間はオリンピックで盛り上がっているというのに。
しかし、さっさと消化しないと、月末には「Too Human」、来月以降も「インフィニット」「ラスト レムナント」と面白そうなの目白押しなんだよねー
箱○らしからぬ贅沢な悩みだ!w

関連記事

  1. 2009.11.30

    動画編集中。

コメントをお待ちしております