Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

「Crysis 完全日本語版」ゆっくり進行中。

いやぁ、初めてのFPSだけあって、なかなかコツが掴めませんわー。
なんかもう、序盤からどう進めていいのかも全く分からず、途方に暮れておりました。
ちょっと囲まれると簡単に死んじゃうし・・・

そんなワケで、少し情報収集をしてみました。
「Crysis」然り「FPS」然り。

そこで、ようやく知った超初歩的事実!

まず、FPS全般?について。

ヘッドショットを狙いなさい。

あーそうなのか。
頭撃ち抜かないから、簡単に死んでくれないのね、敵さん。
体のどこでもいいから5発当たれば、10発当たれば・・・の世界とは違うのねぇ。
なるほど。よく分かりました。

それと、「Crysis」について。

前作「FarCry」と同じ様なゲーム性です。

  • ステルスして遠くから敵を間引いて行く
  • 広いMAPをどう進んでも自由
  • 無視できる敵は無視した方がいい

ただ、スーツの性能を活かせば、かなり攻略の幅が(ゲーム性が)広がります。

なるほどー。
こういうゲームって、突っ込んで銃乱射してれば何とかなるイメージだったんだけど、それじゃワタシのようなずぶのシロートには辛そうねぇ。

貴重なる情報を得て、再度、最初から始めてみた。

なるほど。
中・長距離から、こっそり1体ずつ敵を倒して数を減らして行けば、こんなに楽に進めるのか・・・
えらく時間掛かるけどw
元々の性格が超チキンゆえ、「光学迷彩(クローク)+ほふく前進」を駆使してるので、たぶん人の5倍くらい時間掛けて這いずり回ってるんだろうなw
ただ、2~3回クリアしちゃうと、敵の配置とかある程度分かるから、かなーり楽になりますね。
経験は力ですな。


そんな感じで、少しずつ進めてるわけですが、前回のエントリで変更した「若本スーツ」に続いて、面白そうな Mod(モジュールの略かしら?)があったので、他にもちょこちょこいじってみました。

まずは、GOSUKE FACTORY さんの「- Crysis MOD – JP foods できた」というエントリから、オブジェクトの一部を「うまい棒」とか「カップヌードル」にするというナイスセンス Mod ですw

適用すると、こんな感じ。

071230a.jpg

ちゃんと手に持ったり、投げつけたりできます。

071230b.jpg

それから、公式の Mod コミュニティ「Crymod Modding Portal」の Downloads から、武器の見た目を変更する Mod をいくつか。

いま入ってるのは、レーザーサイトの色を赤から青にしたり、銃の見た目を少し変更するモノ。
こんな感じ。

071230c.jpg

071230d.jpg

上のうまい棒持ってる画像にも、ちらっと出てますね。

難しいけど、やりがいのあるゲームに出会えて嬉しいのですが、これやってて思い出したことが1つ。

昔、ファミコンが流行ったときの「ゲームは1日1時間」ってヤツ。

3D酔い(モーションブラーが効いてるせい?)とか、敵から身を隠しつつ進む緊張感で、1時間くらいしか精神的に持たないですわw

ゆっくり楽しんで行きたいですね。

関連記事

コメントをお待ちしております