Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

MHW あるヘビィボウガン使いの装備②(貫通編)

>(これから書く記事予定地(通常編))
MHW あるヘビィボウガン使いの装備①(散弾編)
>(これから書く記事予定地(睡眠爆破編))
>(これから書く記事予定地(竜撃編))
>(これから書く記事予定地(拡散編))

散弾が楽しくて、最近はめっきり使う頻度が減っていますが、貫通弾特化もまた使いやすいです。
なんと言っても、性能と見た目が両立するレイ=ロゼッテスが( ・∀・)イイ!!ですね。
反動とリロードと装填数が高いレベルでまとまり、貫通ヘビィとしてはこれ以上ない性能と言えるでしょう。

褒めまくっている貫通ですが、最近使わなくなっている理由としては…

・クリティカル距離が遠く、モンスターを走らせてしまうことがある(立ち回りで改善可能)
・貫通弾の弾速が遅く、敵に当てづらい(弾速が遅い事自体はメリットでもある)
・ヒット数がモンスターのサイズに依存する

クエスト毎に装備切り替えればいいんでしょうが、めんどくさくて、より気軽に担いでいける通常とか散弾で行ってしまいます。

貫通用(レイギエナヘビィ)
武 レイ=ロゼッテス
頭 ドーベルヘルムβ
胴 ガンキンメイルα
腕 ガンキンアームβ
腰 リオソウルコイルα
脚 ガンキングリーヴα
護 覚醒の護石Ⅱ
装 重撃珠【2】

必須:装填拡張3、貫通弾強化1
任意:ガード強化(爆鎚竜の守護)、ガード性能3、破壊王2

さて、今回ご紹介するのは、一風変わった装備になると思います。

ライトとヘビィの差別化としてシールドがありますが、この装備は、ガードを固めて生存能力を高めつつ、貫通弾の射程を活用して部位破壊を円滑に進めようというコンセプトです。
火力としては、それほど高くありませんが、死なないということも重要なポイントになると考えます。
ガンキン3部位で発動するガード強化があれば、かなりの攻撃をほぼ無効化することができます。
テオのスーパーノヴァとかどうだったかな?
今度実験しに行ってみよう。

関連記事

コメントをお待ちしております