Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

久々の新作!(10ヶ月振り170回目)

なんかもう、毎回「久々」ですね。
ってか、このブロク記事のタイトルにしようと思って自作マイリスト見たら、ちょうど170本目でしたよ。
最近はだいぶ頻度が落ちたとはいえ、我ながらよく続いてますわ。

さて、急に制作意欲が来たので、MAD動画を作りました。
いつもどおりのダンスシンクロ系PVです。

たまーに、ニコニコの許諾曲検索とかするんですが、いつのまにか野猿が全曲入ってたんですね。
結構前だとは思うんですが。
かの名作 Fish Fight の復活が待たれます(願望)

久々ついでに、きっともう需要も少なくなってるとは思いつつ、制作話をつらつらと。

今回の構成は、割りと分かりやすくなっていると思います。

「AメロBメロ」「サビ」といったセクション毎に使うダンスの曲を変えることで、緩急を付けています。
当然、元の曲にも緩急は存在するので、そのセクション毎に切り分けて再構成する感じですね。
んで、どうしてもハマらない部分を、全然違うところから見つけてくるという。

今に始まったことではありませんが、BPMが前作と似通ってるんで、似たようなダンス構成になってしまいます。
単発でたまに上げるなら気づかれにくいんですが、ニコ生企画とかで一気に過去作と並べられると、同じようなダンス使ってんなーといつも思います。
実際、少なからず使いやすいダンスはあるので、仕方ないことではあるんですが。
見てる人は、この辺、どれくらい感じてるんだろう?

閑話休題。

ステラステージとやらが出るそうですね。

引き続き、プラチナスターズと同じモデルのようですね。

個人的には、モデリングは過去作(無印・L4U→2・OFA→プラスタ・ステステ)から順当に進化していると思っているんですが、いかんせん、慣れ親しんだものから変わってしまう違和感も少なからずあるので、評価が分かれそうなところです。
まぁ、アイドルでも女優でも、出たての頃と売れてからだと、化粧やらなんやらでだいぶ顔が変わりますよね。

ただ、ちょっと頭のネジの外れた衣装やアクセサリー(褒め言葉)とか、少なくとも、色違いかつ形違いの衣装が欲しいんですけどねぇ。(自称)オールスター職人としては。

ゲームそのものとステージ鑑賞(という名の素材撮り場)は、完全に独立して別々だと嬉しいんだけど、そういう訳にもいかんのだろうなぁとも思っております。

DLC引き継ぎは、ありがとう。

年明けには本業のハンター生活(モンスターハンター・ワールドは1/26発売予定!)も始まりそうなので、忙しくなりそうです。

今回は、ガンランスで行く予定!

関連記事

  1. 2010.05.23

    新作うぴぃ!

コメントをお待ちしております