MH4、ヘビィボウガンで往く。(装備編)

発売日から少しずつ進めて、ようやく村☆6、集☆4まで来ました。
ペースはかなりゆっくりだと思います。

さて、近作ではすっかりヘビィボウガンの虜となってしまい、今回もヘビィ以外使わない勢いでプレイしていますが、これまで使ってきた、又はこれから使う予定の銃について、簡単に紹介したいと思います。

私見が入っていますので、あくまで参考程度に。

下位(序盤)

荒縄鼓砲

初期武器であるボーンシューター→改→荒縄鼓砲のルートで強化でき、通常・貫通・散弾の装填数がバランスよく使いやすい汎用ヘビィ。

パーティー時は通常と貫通、ソロ時は散弾も加えれば弾不足の心配はない。

下位(中盤)

ガノスプレッシャー

投擲マシーン+αだけで簡単に作れる割に攻撃力が高く、基本は通常弾Lv2で立ち回り、チャンスにしゃがみ貫通弾Lv1を叩き込める。

睡眠弾も撃てるので、漁業のついでに集められるカクサンデメキンを調合して大樽Gを持っていけば更に討伐時間を短縮できる。

下位(終盤)〜上位(序盤)

王砲ライゴウ

下位屈指の攻撃力に加え、しゃがみで貫通弾Lv1・電撃弾・麻痺弾Lv1・斬烈弾が撃てるので、麻痺拘束からの高ダメージや尻尾切りを狙える。

前作までのジンオウガ砲の微妙性能・オモシロ見た目から一変、高性能と格好良さを手に入れた良銃。

下位(その他)

進行状況とお好みで。

ネルバスターガン

蜘蛛ヘビィ、貫通弾に優れる。
見た目がイカす。

妃竜砲

お馴染みのレイア砲派生、通常弾に優れる。
今作では強化先が少なく魅力減だが、性能は悪くない。

 

上位以降はこれから作る予定のものです。

上位(中盤〜終盤)

バイティングブラスト

HR5から作れるガララアジャラのヘビィボウガン。

素の状態でも攻撃力は高いが、最大の魅力は、空きスロット3つを駆使してスキル貫通弾全Lv追加と装填数UPを付けると

通常8/9(12)/10 貫通5/5/5 散弾7/7/7(リミッター解除時)

と破格の数値になり、反動やや小のお陰で貫通弾Lv2Lv3散弾Lv3まで無反動で撃てる上、装填速度もやや早いという、全ヘビィボウガンの中でもトップクラスの汎用銃に化ける。

倍々ナルガ胴(後述)を組み込んだW回避貫通全追加装填数UPの装備がテンプレになり得るレベル。

上位(終盤〜HR解放)

一天四海を促うラゼン

名前が厨二病な集会所緊急ラスボス、ダラ・アマデュラのヘビィボウガン。

高い攻撃力と防御力を誇るが、使える弾種が偏っている上に反動大のため、そのままでは使いづらい。

貫通弾の装填数が多く、空きスロットも3つあるので、スキルで反動軽減+2と装填数UPを付けられれば最高峰の貫通ガンになる。

上位(HR50〜)

衝重砲【怒頭】

HR50から解放される希少種ティガレックスのヘビィボウガン、通称キティ砲。

高攻撃力に加えて通常弾の装填数が多く、通常弾に特化した使い方がよさそう。

上位(HR70〜)

ヴォルバスター

HR70から解放されるミラボレアスのヘビィボウガン。

会心率-30%、装填速度遅い、反動中、ブレ左大とクセの強い銃だが、現状最大の攻撃力と高い装填数が魅力。

見切り、通常弾強化、貫通弾強化、反動軽減+1、装填数UPなどなど、スキル構成によって様々な可能性が広がるロマン溢れる銃。

今作は貫通銃が少なめなので、貫通特化で運用したいところ。

 

防具についても少し。

下位

ジャギイorランポス一式

作りやすくスキルもそこそこ、序盤のお供に。

ウルクorキングロブスタ一式

ヘビィでの立ち回りを快適にしてくれる回避距離スキルが付く装備。

キングロブスタなら回避性能もつくが、マイナス耐性が大きいのと、見た目がエビ。

鎧玉できちんと強化していけば、下位終盤から上位入り口まで使っていける。

上位

上位中盤以降は、ある程度のお守りがないとスキルが揃わないので、鎧玉集めも兼ねて掘ったりマカ錬金しましょう。

カブラS一式

敵の攻撃力が高くなり、下位装備のままではかなりキツいので、上位序盤は防御力の高いカブラSがオススメ。
脚は次のナルガ倍化に流用できる。

ナルガレジスト+胴系統倍化

剣士でも良スキルが揃うナルガ胴だが、ガンナー特にヘビィにはもってこいのスキルが付く。

空きスロット1に加貫珠を入れ、頭腕腰脚をすべて胴系統倍化で揃えるだけで、回避距離・回避性能+2・貫通弾Lv1追加・装填数UPが付き、武器の空きスロットとお守りを加えれば、回避性能+3・貫通弾全Lv追加まで伸ばせる。

これは、前述のガララヘビィ前提のスキル構成だが、銃によって様々なバリエーションが考えられる。

ただし、腕の胴系統倍化は現状でクロオビガードしかなく、獣竜のコインを得る闘技大会解放が必須になるので、比較的簡単に作れる腰脚のみ胴系統倍化、頭腕で足りないスキル値を補うという運用が現実的かも。

見た目を気にしなければ、頭はスカルフェイスでも可。

ジンオウU系

回避と相性のいいフルチャージに装填数UPが付けられ、火力を高めたいなら。

グラビドS系

反動軽減が付くので、貫通系の銃に。

陸奥・天城

反動軽減に加えて高防御になるので、HR解放後や高Lvギルドクエストの事故防止に役立つ。

 

この先には、発掘防具や複合スキルがあると思いますが、まだその辺までは考えていません。

関連記事(自動判定)

    • 匿名
    • 2013-11/05 1:33pm

    うお

  1. こちらのヘヴィ解説を拝読し今回のMH4(アイルーホワイト)を最近購入いたしました。MHP3でヘヴィの弱体化で涙し3DSでMHは見送っていましたがこちらで決心がつき現在ヘヴィ一本で奮闘しております。現在は荒縄鼓砲+ジャギィ装備でまだ下位の村と集会所ですがいずれは上記のヘヴィを入手して「俺様TUEEEE」を期待して頑張ります。まだプレイ時間が少ないですが感覚として2ndGほどの強さは感じられないですがP3よりは強い気がします。では乱雑分で失礼致しました。

  1. トラックバックはありません。

管理者メモ

ブログ移転の影響で記事のレイアウトや画像表示などが崩れている可能性があります。

スパム対策プラグインの誤動作によりコメントができない場合はご連絡下さい。
                 (ぎょ)

カテゴリー

   Powered by WordPress