Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

ブログのサーバー移転&テーマ変更。

久し振りにがっつり変更してみました!

ちゃんとHTMLやcssを勉強してないので、四苦八苦でしたが…w

何をやったかと言うと

ブログを置いてるレンタル鯖を高いとこ→安いとこに変更
ブログの見た目(テーマ)を変更

この2つを同時に変えました。

今まで使ってたところは、まぁまぁのお値段でいろいろ出来て~ってのが魅力だったんですけど、最近はそれほど鯖いじり熱が高まることもなかったので、思い切って安めなところに切り替えました。

見た目に関しては、「Hemingway」という名称のテーマに惚れ込んで、かなりがんばって改造して使ってたんですが、さすがにそろそろ飽きてきたなーと。

 > Hemingway Theme – WordPress.com

んで、少し前から、比較的シンプルなテーマをいろいろ作られている日本の方がいらっしゃるのに目を付けていたんですが、その最新作にまた心惹かれまして( ´ω` )

 > mono-lab – WordPressのテーマ , プラグイン , カスタマイズ情報サイト

ここの「CUBIC」という名称のテーマです。

手探り状態ですが、主にフォントの大きさや細かい見た目を自分なりに調整してあります。

あんまり小さい字だと自分が見づらかったりするんで(泣)

 

このブログは、独自ドメインを使ってレンタルサーバにブログを置いて運用してるんですが、流れとしては

1. http://example.com という名前を借りる(ドメイン)← URLは例です
2. ブログを置くサーバを借りる(自宅でも可能)
3. http://example.com って入力したらそのブログに行くようにお知らせする

ということをやってます。

そこで、別のサーバを用意した上で

ドメイン名 → A鯖(今まで使ってた方)

となっていた情報を

ドメイン名 → B鯖(内容をAからコピーして見た目だけ変更)

にすれば、いつの間にやら新ブログに移り変わっているのです!

これの問題点というか面倒なところは

3. http://example.com って入力したらそのブログに行くようお知らせする

このURLとサーバの紐付けが、すぐに変わらないことですね。

自分のパソコンの設定を変えるだけならすぐですが、ネットに広まってる設定を変更するには、1ヶ所変えたらすぐ全部変わるという訳にはいきません。

現実世界で言うと、引っ越しした新住所をみんなに連絡網で回す感じですね。

その連絡網を回すスピードが、早くて数時間、遅いと2~3日掛かるそうです。

ネームサーバとかDNSってヤツなんですけど、これまた現実世界で言うと、自宅の電話帳+市民台帳+国民台帳みたいなもんで、どこかで変更があってもそれが末端まで通知されるのにそれなりに時間が掛かるといったところでしょうか。

現実にそこまで管理されたら嫌ですがw

とにかくまぁ、この記事が表示されていれば新ブログに移ってるということなので、最近ちょっと更新が滞りがちでしたし、こまめに更新していきたいですね!

つい長文になりがちなのが問題でもあるんですが…w

関連記事

コメントをお待ちしております