Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

秋のFPSラッシュ!

涼しくなってきたものの、まだまだ残暑厳しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

時節の挨拶もそこそこに、いきなりですが、今年の秋はFPSが熱いです!

実はFPSだけじゃなく、他にもいろいろ有名ソフトが目白押しなんですが(Forza4とかアンチャ3とかスカイリムとかアサクリとかGears3とかACVとかダークソウルとかバットマンACとか…まだまだ挙げればキリなし)、今のところ私が購入する予定のFPSに限って書いていきたいと思います。

 

Rage 【CEROレーティング「Z」】 特典 アナーキーセット ダウンロードコード付 Rage 【CEROレーティング「Z」】 特典 アナーキーセット ダウンロードコード付

ベセスダ・ソフトワークス 2011-10-06
売り上げランキング : 189

Amazonで詳しく見る by G-Tools

まずは、「DOOM」「Quake」というFPSの礎とも言えるタイトルを生み出してきた id Software 久々の新作「Rage」です。

特徴としては、荒廃した近未来の世界が舞台、オープンワールド風で比較的自由に動ける、武器などのカスタマイズが豊富、シングルプレイがメイン、この辺でしょうか。

独自に開発したゲームエンジンで、安定して60fps表示させることが可能だそうです。

フォールアウトやボーダーランズのイメージを思い浮かべるかもしれませんが、実際にはかなりFPS寄りで、基本は一本道キャンペーンシナリオだけど、サブクエストが豊富にあって、メインストーリーをクリアしても戻ってサブクエストが出来るもののようです。

海外版が10月4日、吹き替えの日本語版が10月6日に発売される予定なのですが、シングルメインであり、それほど発売日が離れていないので、日本語版を狙っています。

 

バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き) バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き)

エレクトロニック・アーツ 2011-11-02
売り上げランキング : 69

Amazonで詳しく見る by G-Tools

今年発売のソフトの中でも、おそらく大本命であろう「Battlefield 3」です。

コールオブデューティシリーズが、どちらかというと個人の撃ち合いメインだとすると、バトルフィールドシリーズは。戦車やヘリなどの兵器を自由に乗り回せることでしょうか。

最近公開された動画でも、その迫力が伝わってきます。

ただ1つ悩ましい点があって、Xbox360・PS3の家庭用だと最大で12人vs12人の対戦なんですが、パソコン版だと最大32人vs32人の大規模な戦闘が可能なのです。

パソコンスペック自体は、グラフィックボードだけ買い換えれば大丈夫なんですが、最近はずっと家庭用機ばかりでコントローラに慣れきっていて、果たしてちゃんと操作できるのかどうか不安です。

フレンドも箱にしかいませんし。

でも、最大限楽しむにはパソコン版だよなー…

ということを、しばらく悩んでいると思いますw

海外版が10月25日、日本語版が11月2日に発売される予定ですが、人気商品でもあり早めに予約したいところです。

 

最後に、コールオブデューティ モダンウォーフェア3についても書こうと思ったんですが、まだ日本語版の情報がなかった…w

あと、マルチの情報もあまり出揃ってないんですよねぇ。

発売日は11月8日ですが、もう少し様子見。

と言ってもどうせ買うことになるとは思いますがw

 

まだ他にも、ゾンビアイランドとかヘイローもあるんですが、今のところの候補はこの辺です。

でも、いろいろ新情報出てくると、また心揺れるんだろうなぁ。

関連記事

  1. 2009.12.06

    動画停滞中。

コメントをお待ちしております