Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

パソコンの電源交換。

少し前から、突然パソコンの電源が切れることが何度かありまして。

きっと暑いから熱で落ちてるのかなーと思ってたんですが、部屋が冷えてても起動して10分後くらいでも落ちるときがある。

掃除してなかったからホコリのせいかなーと思って、バラしたり掃除機で吸ったりエアーで飛ばしたりとがっつり掃除したにもかかわらず、やっぱり落ちる。

1週間に1~2回という微妙な頻度だったんでしばらく様子を見てたんですが、どうにも改善されなかったので、いろいろと調べてみると電源が原因ではないかという結論に至りました。

 

今使っているパソコンは、4年ほど前にパソコンパーツショップのBTO(ビルド・トゥ・オーダー、自分で選んだパーツで店が組み立てる販売形式)で買ったものを、さらに新しいパーツに組み替えながら使い続けているものです。

大規模な換装をしたのが約2年前で、詳しい様子はブログにも書いています。

 > パソコン換装終了!- Micro J/kg・K

この時点で、CPU・メモリ・マザーボード・ハードディスクを交換し、その後もグラフィックボード・キャプチャボードも交換して、ほとんど中身が入れ替わっています。

替わっていない部分の方が少なく、PCケースと電源くらいです。

つまり、新しいパーツの交換や増設をして消費電力が増えたにもかかわらず、電源の容量を増やさなかったために電源の容量が足りなくなってしまったのです。

盲点でした><

 

というわけで、さっそく電源を購入。

B003MC4KOA サイズ 80PLUSシルバー電源 超力2プライグイン 650W SPCR2-650P
サイズ

by G-Tools

やはり核となる電源部分ということで、ある程度の信頼性と省エネを考慮して選びました。

 

外箱はこんな感じ。

 

中身はこんな。

 

さっそく交換作業に移ります。

パソコンのカバーを開けて、赤矢印の部分が電源です。

 

電源とコードを全部外すとこんな感じ。

 

電源を付け替えた後はこちら。

配線がかなりすっきりして見えると思いますが、新しい電源は、必要な分だけコードを付けたり外したり出来るカスタマイズ性の高いものだったので、本当に必要なコードだけを繋げたところ、予想以上に配線が少なく済みました。

配線をすべて付け替えるという大仕事でしたが、順調に進んで無事に電源の換装は成功しました。

それから少し時間が経過しましたが、電源交換以降、パソコンが突然落ちるという症状は一切出ていないので、やはり電源の容量不足は間違いなかったようです。

 

さて、4年前に買ってから、最後まで買い換えなかった部分が1つだけ残ってしまいました。

それが、ディスプレイです。

あ、ケースは替える必要がないんで別でw

これまた1年弱ほど前に、こーんな記事を書いているんですが。

 > インプットとアウトプット。- Micro J/kg・K

要は、入力装置(キーボードやマウス)と出力装置(ディスプレイやサウンド関連)といった直接自分の目や耳や指に触れる部分はできるだけいいものを使いたい、というものです。

とか言いつつ、セットの格安価格で買った上にドット欠けしてるディスプレイをずっと使い続けて来たんですがw

ディスプレイのアームがへたって角度が変えられなくなったり、コードが抜けやすくなったりとそろそろ限界を感じたんで、買い換える決心をしました。

これも、いろいろ調べたり教えてもらったところによると、ナナオというメーカーのディスプレイがいいらしいそうで。

しかも、半月前といういいタイミングで新製品が出たらしく、新しもの好きの血がぐわっと騒ぎましてw

B0058FVNWQ ナナオ FORIS 23インチ TFTモニタ 1920×1080 DVI-D24Pin D-Sub15Pin HDMI ブラック FS2332-BK
ナナオ 2011-07-15

by G-Tools

これに買い換えようと思っています。

今のディスプレイには、デジタルとアナログのパソコン用端子しかないんですが、これだとさらにHDMI端子が2つあるので、メインのパソコン・Mac mini・Xbox360・PS3をすべて繋ぐことが出来て便利そうです。

届いたらまた記事を書いてみたいと思います。

関連記事

  1. 2009.08.25

    Raid 解除;;

コメントをお待ちしております