Micro J/kg・K

熱しやすく冷めやすいひと

メニュー

続空さんへのアンサー記事風。

なんかまだ続きそうだけど、きっと次は蜂さんの出番だろうと思いまして。

 

蜂PとぎょPのオールスターステージもの比較 とりあえずの途中経過報告編とゆーかぎょPオールスター作品に見るぎょPこだわりのトリオユニット編成について – 続・空から降ってくるので

 

せっかくスクショたっぷりの長文記事を書いていただいたので、今回は、私が作ってるオールスター動画のメンバー構成の理由なんかを書いてみたいと思います。

効率第一主義

さて、カズマさんの記事でも言及されているとおり、L4U時代に作ったオールスターのメンバー構成は

春香 亜美 真
やよい 律子 雪歩
美希 あずさ 真美
伊織 千早

になってます。

この構成にした理由はいろいろあるんですが

固定化することで大量の素材撮りを円滑に進める

これがまず第一。

蜂さんの最新作では

ブログで言及されていますが

ある程度固定しまってもいいのでしょうが、そうしてしまうと画面写りの少ない子とかが出てきてしまうので、オールスターの醍醐味がぁ!ってなってしまいます。なのでキャプごとにメンバーはほぼ毎回入れ替えてます。
君だけなんだっ!- すてきななにか

 

だって、めんどくせーんだよ!(台無し)

 

ただこれは、S4Uになって素材が撮りやすくなったんで、「SEXY BOY」や「叫び」なんかでは、ある程度俺的鉄板構成を意図的に崩して、その時々でまだあまり出てきてないような子を出してます。

L4Uだと、メンバー選んで挨拶飛ばして曲選んでステージ選んで衣装選んで、更にステージ見て保存してメニュー戻ってアルバム再生して…… なんて段階を踏まなきゃいけないので、固定化してLT+RT+スタートボタンで一気にステージまで飛んだり、曲だけ変えてあとは連打してステージに進んだりしたいんです。

どちらかというと機械的に。

娘。におけるエース・メインの存在

メインは高橋、藤本、田中であるが、ソロパートは田中が一番多い。これは、1番サビは藤本→田中→高橋となっているが、2番サビは久住→田中→亀井となっているためである。また田中は、2番Aメロにて上記の5文字のソロもある。
SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 – Wikipedia

娘。は、その時々でグループとしてのリーダー・サブリーダーが決まってるんですが、実はそれだけではなくって、楽曲毎にメインパートが割り振られるエースとかメインとか呼ばれる存在がいたりします。

確かまだASAYANでがっつり追いかけていた初期の頃なんかは、新曲のレコーディングをするにあたって誰がメインパートを歌うかの争いなんかも取り上げられていた記憶がありますが……どうだったかな?w

そこでもっかいメンバー編成。

春香 亜美 真
やよい 律子 雪歩
美希 あずさ 真美
伊織 千早

それぞれお気に入りのアイドルがいることは重々承知の上で恐縮ですが、私の目には、ニコニコ的に人気があるのは春香・美希・やよいだと映るので、この3人をトリオのリーダーにしています。

私自身、あえてアイドルの中から1人選ぶとしたら真美派ですが、娘。曲でオールスター動画のメンバー構成を決めるとなれば、個人的な都合は考慮しません。

自由なようで不自由な構成

もう1つ。

見た目の新鮮さを出すため、意図的によく見かける鉄板構成を外しています。

 > アイドルマスターのユニット・カップリングの一覧とは – ニコニコ大百科

名前が付いてるようなトリオをあえて外しているのが分かると思います。

これが意外と大変でしてw

この縛りを入れちゃうと、かなり限られた構成になっちゃうんですよねー

まぁ、その方が迷わなくて済むんですけどw

結果的に、最初に決めたメンバー構成のままずっと来ています。

逆に

同じオールスターですが、メドレー形式で別々のステージや衣装になること、有名なボカロ曲だからニコマス的にも分かりやすさがあった方がいいかなと思ったことから

美希 あずさ 律子(巨乳艦隊)
雪歩 真美 やよい(沈没艦隊)
やよい 伊織 亜美(ロリトリオ)
千早 律子 伊織(無敵艦隊)
真 千早 あずさ(ACM)
春香 真 雪歩(16歳トリオ)

こういう構成にしています。

艦隊多いなw

S4U移行後の苦悩

と、ここまでは主にL4Uでの話。

S4Uからは2人増えます。

「SEXY BOY」のメモにはこういうものが残っていました。

クインテット(5-5-3) ※ 実際に並んだ時の見た目順
 響 – 律子 – 春香 – 真美 – あずさ
 亜美 – 千早 – 美希 – 伊織 – 雪歩
 貴音 – やよい – 真

トリオ(3-3-3-3-1) ※ 実際に並んだ時の見た目順
 亜美 – 春香 – 真
 雪歩 – やよい – 律子
 あずさ – 美希 – 真美
 千早 – 伊織 – 貴音
 響

あれ…?^^;

ご指摘のとおり、トリオメインでの構成をするため、響はその時々で自由に入れ替わる遊撃手的な立場にいます。

カズマさんの記事にあるように、2-2で分けるという発想がありませんでした。

蜂さん曰く、自分は立ち位置芸で、私は見切れ芸だと表現していましたが、正にそのとおりで、できるだけ1人より2人、2人より3人を同時に画面上に出したいので、基本的にトリオで構成しています。

メインに伊織を加えようと思ったのは、すごく下世話な話でアレですが、セカチャクで紹介されたときに伊織が映るとくぎゅう弾幕が流れて通りやすいかなーという理由です。

実は、人数が増えたことでメンバー構成を大きく変えてもいいかなと思ったんですが、既にアイマス2で最も有名な固有ユニットである「竜宮小町」が上手い具合に分散してくれていたので、ほぼそのままの構成で続けることにしました。

クインテットでは、片側に固まらないようにさせてます。

野猿は関係ないだろ!と思いきや、こちらははっきりとボーカル4人+ダンサーという構成なので、冒頭の叫んでるシーンはメインに据えた4人が出てきます。

叫ぶ部分は、元ネタのPVで叫んでるのはタカさんだけだったので、当初は春香さん1人の予定だったんですが、かなりスローにしても尺が全然足りなかったので4人出してみました。

完全な再現を目指すなら4人だけ歌わせることになるんでしょうが、そういう意図で作っているわけではないので、全員で歌ってる風です。

S4Uでは歌のパート分けができませんしね。

立場

前にどこかで書いたかもしれませんが、私は、アイドルマスターのアイドル達が出演する冠番組のプロデューサー的な体(てい)でニコマスPをやっているので、機械的・システマチックにと言うか、ストーリー性や自分の想いなんかを込めないで動画作ってます。

そういう動画をどう作ったらいいか分からないってのが実際のところですがw

玄人受けする動画を作りたい!

大作感あるって褒められてみたい!

とは思いつつも、どうやっていいか分かんないし、結局自分好みの動画しか作れないんで、少し前だといろんな人からリクエストをもらって初めて聞く曲で作ってみたり(ドーパン・ピロウズ・タニザワ・VALENSIA・Hanson・初音ビート・ハイスタは初聞のリクエスト曲)、最近は好きな有名曲で数字を狙ってみたりしてます。

基本的に褒められるのは大好物なんだけど、あんまりこういう長文記事を書いてもらったことなくて嬉しくてね!

正直、あんま俺の動画取り扱ってくれないよなー好みじゃなさそうだもんなーってか元々良く言えば素直な感想(悪く言えば好き勝手な内容)だしなーとか思ってましたが、結局取り上げられて喜んでこんな記事書いちゃうような気になる存在だったワケですね。

あー恥ずかし。

関連記事

  1. 2016.12.31

    久々の新作!

コメントをお待ちしております